• miura-archi

大工工事が無事終了

更新日:6月21日

昨年末に着工したコンパクト住宅「(仮)Cube-77」も昨日無事に大工工事が終わり、本日から塗装工事に入りました。


親子の大工さんにより、順調すぎるぐらいに工事が進みました。


今回、アクセントとしてシナ合板の目透かし貼りを採用し、空間が引き締まったように感じます。


ただ、一部照明器具と給湯器の納期が見通しが未だ立っていないことが気がかりですが、竣工まであともう少しなので、頑張りたいと思います。


一応、来月中旬にオープンハウスを予定してます。


日時等の詳細が決まりましたら、改めてご案内いたします。


#木造住宅 #都市型住宅 #実施設計 #注文住宅 #設計事務所 #建築士事務所  #小住宅 #設計監理 #一戸建て #戸建て住宅 #三浦尚人建築設計工房 #練馬区 #大工工事






閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

分譲地とは、比較的大きな土地を何区画かに分割をする、または新たに道路を造りその周りに分割して数多くの住宅地を形成する土地のことですが、このような土地にはメリットとデメリットがあります。 まずメリットとしては、きちんと測量が行なわれ、敷地境界も明確に決められているという点が挙げられます。 土地が販売される時点で敷地境界にコンクリートブロックやフェンスが設置されているケースがほとんどです。 さらに、新