​住まいづくりにかかる費用

大きく分けて本体工事費、付帯工事費、別途工事費、諸費用の4種類が挙げられます。

 

1、本体工事費

​  ・建築工事費(仮設足場、基礎、大工、屋根・防水、板金、内装、左官、建具、塗装、造作家具など)​

  ・設備工事費(電気設備、給排水衛生設備、空調設備、換気設備、什器など)

         *エアコン、床暖房などは、空調設備工事に含まれます。

         *照明器具は、電気設備工事に含まれます。

         *什器は、システムキッチン、浴槽、洗面化粧台、便器などをいいます。

   ※ただし、造り付け家具、照明器具の取り付け工事、貼り込みカーペットは、本体工事費に含まれます。

 

2、付帯工事費​

  ・屋外給排水工事費(上下水道設備)

  ・屋外電気引き込み工事費

  ・ガス工事費

​  

 

3、別途工事費

  ・解体工事費 (建て替えの場合は、既存の建物を解体するための費用がかかります)

  ・地盤調査費 (地盤の強度を調べます。例えば、スウェーデン式サウンディング試験)

  ・地盤改良費 (地盤調査の結果、地盤が軟弱な場合におこなう工事です)​

  

  ・インテリア工事費 (置き家具、カーテン・ブラインド、カーペットなど)

  ・外構工事費 (塀、フェンス、門扉といったエクステリアなど)​

  ・植栽工事費 (玄関アプローチ、中庭などに植えるシンボルツリー、樹木や草木など)   

 

1、本体工事費 + 2、付帯工事費 + 3、別途工事費 = 建設工事費

とお考えになれば良いでしょう。

 

4、諸費用

  設計監理料

  ・建築基準法関係費用(行政機関あるいは民間検査機関に確認申請、中間検査、完了検査を申請する費用)

  ・登記関係費用

  ・消費税、印紙税

  ・地鎮祭、上棟式費用

  ・ライフライン関係費用(上下水道加入金、本管接続費、ガス本管接続費などは、付帯工事費に含まれる)

  ・不動産取得税、登記免許税(保存登記税)

​  ・転居関係費用(引っ越し費用、仮住まい費用)

※したがって、土地をご購入されることから住まいづくりをはじめられる方は、上記の点を念頭に入れて

 土地と建物との予算配分を十分にご検討ください。

 ご参考までに、土地を探すポイントも是非ご覧ください。

​Miura  Architect  Atelier

一級建築士事務所      三浦尚人建築設計工房

〒177-0041​ 東京都練馬区石神井町1-15-16-203

TEL/FAX  03-6326-2141

​URL  https://www.miura-archi.com

© 2016 三浦尚人建築設計工房