​土地探しコラム#15「不動産会社について」

不動産会社には大きく分けて大手不動産会社、信託銀行系不動産会社、地元密着型不動産会社等の3タイプがございます。


① 大手不動産会社(テレビCM等でもおなじみの大手企業系)

② 大手信託銀行系不動産会社

③ 地元密着型不動産業者
 ・希望するエリア付近にある不動産業者
 ・希望するエリアの最寄り駅付近にある不動産業者


大手不動産会社や大手信託銀行系不動産会社の物件の多くは自社のホームページに掲載されており、一般媒介物件として他社の仲介物件と重複している物件も多いです。


一方、地元の不動産業者が扱う物件の中には、売主の代理として専任媒介物件となっていて他社に流通しない希少価値の物件も稀に存在します。


また、不動産業者は免許を5年ごと(平成8年4月以前は3年ごと)に更新する義務があるので、数字が大きいほど更新回数が多くなり重大な法令違反による免許の取消しがなく、長年営業していることを表しています。

免許番号の( )内の数字がその免許の更新回数で、長く営業していれば経験が豊富という判断基準になります。


ただし、更新回数が少ない場合でも経験豊富な社員がいるケースもあるので、免許の更新回数は信用度に対する目安のひとつとして考えると良いでしょう。

​Miura  Architect  Atelier

一級建築士事務所      三浦尚人建築設計工房

〒177-0041​ 東京都練馬区石神井町1-15-16-203

TEL/FAX  03-6326-2141

​URL  https://www.miura-archi.com

© 2016 三浦尚人建築設計工房